フォルスクラブで賢くなって詐欺を回避

よく犯罪者が捕まると、家宅捜査されて「犯人の家にはパソコンがありました」と報道されます。ということは、詐欺師の家にフォルスクラブがあると「フォルスクラブがありました」と報じられてしまうのでしょうか? フォルスクラブと犯罪の因果関係を結びつけるのは、何とも無茶振りといえます。

詐欺をするのはどんな人?多重債務者が犯人なのか?

詐欺をするのはお金持ちというイメージを持っている人もいますが、むしろ逆です。犯罪に手をそめたら捕まるリスクがあるので、お金持ちがやるわけありません。裕福で幸せな人生を送っている人が、リスクが高いうえ人を不幸にする犯罪をやるなんてありえないですよね。多重債務者というのは、一般的に5社以上から借金をしている人です。最初は銀行カードローンなどから借りているかもしれません。2社目はクレジットカードのキャッシング枠でしょうか。3社目くらいからは審査に通らなくなるので、消費者金融から借りると思われます。そう考えてみると、5社以上から借金をしている多重債務者はかなり危ないです。借金が多すぎて普通の人生を送れないようになっている人かもしれません。フォルスクラブの会員にはこのような人はいないでしょうがね。

詐欺師にはバックがついていて、完全には捕まらない?

詐欺グループのトップに立っているのは、たいていは暴力団などのやばい組織です。この暴力団などのトップに立っている組織は、警察が捕まえることが困難となります。なぜなら、表向きはなにもしていないからです。暴力団の下に詐欺を実行する人達のリーダーがいます。リーダーの下に、電話をかけるグループ、お金を受け取るグループなどが存在します。この一番下のグループの人達が、最も警察に捕まるリスクが高いです。そして、そういう人達は多重債務者だったり、犯罪に手をそめなければならないようななにかしらの事情を抱えている人です。フォルスクラブに入会していればと後悔をしているかもしれません。

フォルスクラブに入会して賢くなったら詐欺師にならなくてすむ?

こういった構図になっているので、詐欺グループはなくならないのです。いくら下のグループの人達を捕まえても、トップに立っている暴力団などをつぶせないので、詐欺師は次から次へと生まれていきます。ほとんどの人は詐欺の被害にあいたくないと考えていることでしょう。このような事情を知ったら、それだけでなく詐欺師にもなりたくないと考えるはずです。だって、一番下のグループに入ってしまったら警察に捕まるリスクが高いのですから。そうなることを避けるためにも、フォルスクラブに入会するのがいいです。フォルスクラブの教材を使って勉強して賢くなったら、多重債務者にならずにすむでしょう。普通に幸せな人生を送れているなら、詐欺グループに入る理由はないです。

フォルスクラブに入会したら詐欺にあうこともなくなる?

フォルスクラブに入会して賢くなったら、詐欺にあう可能性も減らせますよ。貧乏な人は、「自分みたいな貧乏人をだれもターゲットにしないだろう」と安心している傾向があります。ところが、むしり貧乏な人のほうがターゲットになりやすいのです。なぜなら、力の強い人をターゲットにしたら警察に捕まるリスクが上がるからです。なるべく頭が悪い人をターゲットにしようと考えます。フォルスクラブに入会して賢くなることには、メリットがたくさんですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です