イーラーニング研究所で勉強すればFP3級は軽く合格できる

過去問はとても重要です。

試験内容によって重要度は変化しますが、FP3級に至ってはほとんど過去問から出題されます。

簡単に言えば、「範囲が狭い」「応用の余地がない」ということです。

過去問を延々とやるだけで、合格ラインに達することがほとんどと言われています。

 

イーラーニング研究所のスマホアプリを使えばFP3級の勉強が可能です。

記憶定着モードと試験モードの2つがあり、目的に合わせて勉強することが出来ます。

そして出題される内容は毎年似たようなものばかりです。

過去5年分の試験をやれば、何回も同じ問題が登場することに気が付くと思います。

また、一般常識に近い問題もよく登場します。

さすがに無勉強ではテストを突破できませんが、テキストで勉強する際は、普通に二択問題を解けることが多いと思いますよ。

 

FP3級に合格するだけでしたら、とても簡単です。

イーラーニング研究所のスマホアプリだけで合格することが可能です。

ただし、FP2級を目指したり、実務でFPの知識を使うなら、かなり本格的に勉強しないといけません。

FP3級の合格ラインは6割ほどですが、実務で使うなら確実に10割の知識を身に付けたいところです。

イーラーニング研究所のスマホアプリで勉強するだけでなく、色々な参考書を読み解く必要があります。

きんざいのテキストとかオススメですよ。

 

銀行員が実務で使うなら10割の知識が必要ですが、自分で資産運用(株とか)するなら、大雑把に覚えるだけで十分です。

別にテストではありませんので、分からない用語が出たり、計算が必要になったら、資料を引っ張って調べればOKです。

イーラーニング研究所のスマホアプリで触りだけ知識を身に付けて、何となく覚えるだけでも、それなりに有用ですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です